騒ぎになってる「うがい薬」について

おはようございます。

イソジンガーグルによる嗽の効果はいかに?と話題になっております。

賛否両論でありますが、私の考えを少しだけお伝えするとすれば、

お口の中の菌やウィルスが減ることについては明確でありますが、今回の新型コロナウィルス感染症の
重症化予防効果については、まだまだ十分に検証すべきだと考えます。

つまり、慌てずにこれからの研究結果をみてからでも決して遅く無いと思います。

当院でも使用していますが、これは菌やウィルスを永遠に死滅させる意味ではなく、一時的に減らす
目的での使用です。

一時的にでも減るのであれば、使用頻度を上げるとよいのでは?と考えがちですが、
嗽薬も薬ですので副作用がもちろんあります。

今のコロナ禍の状況で、効果があるとされれば飛びつきたくなるお気持ちは理解できますが、
冷静に....。というところでしょうか。

薬に対しては嗽薬を含め、「必要な時に必要な分だけ過不足なく」という考えのもとで使用します。

感染拡大がさらに増えてる現状で、今、もっとも大事な事はマスクを正しく着用し、「手洗い」「蜜を避ける」等の基本と
やはり自身の免疫力(体力)維持に努めることではないでしょうか...。

専門家ではありませんので、感染者数について無責任な私見は避けますが、ウィルスの検出(コロナウィルスと新型コロナウィルス)
精度や診断方法など、素人ながらいろんな疑問があります。


新型コロナウィルスの本当の正体はだれもまだ知りません。
ゆえに、対策についてもだれも100点の正解を知りません。。。

今はとにかく冷静に、お口の清潔を保ちながらやるべき基本をしっかりすることが一番だと考えます 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント