リモートvs 対面

おはようございます。

春っぽく いい天気ですね 

基本、1日中院内で過ごしていますので日光を浴びたりはできませんが、こうした晴れた日は
外を見るだけでも気持ちがよいもんです 

さて、コロナウィルスが蔓延してからというもの、Webでの催し(会議や講習会)が当たり前になってきまして、、
最初は画面と長時間向き合うのも疲れるし、なんだか味気ない感じにも物足りなさがありましたが、
ずいぶんと慣れてきました。

昨日も診療後にWebで講習会を受講しましたが、会場まで移動する時間がないため診療時間を短縮せずに
すみましたし、ここは大きなメリットであるとあらためて感じました。

それこそ天候によっては大雨の時もありますでしょうし、コロナ収束後は対面式(リアル)とWeb、催しの内容を踏まえて
多くはハイブリッド型での開催形式が主流になることでしょう...。

学術系の催しに限って言えば、伝える側(講師や演者)の気持ちとしては対面式に軍配が上がるのかもしれませんがね...。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント